矯正歯科とは?

歯並びが悪い(ガタガタしている)

噛み合わせが悪い(歯が出ている、顎が出ている)

などでお悩みの場合

矯正治療の相談をお勧めします。

特に、歯磨き等のお手入れが
しにくい状態が続いていると

見た目だけではなく
虫歯や歯周病になり易いケースもあります。

お子さんの場合ですと、
まだ顎の成長余力のある6~13歳

ぐらいの間に顎の成長を促す治療が効果的です。

治療について

01.成人の矯正

もちろん 成人の方でも
矯正治療は受けて頂けます。

しかしお子さんの矯正よりも

時間がかかるケースが多いです。

歯並びや 噛み合わせを治療することで
審美的に綺麗になるだけでなく、

歯磨きなどのお手入れも

やり易くなるという
メリットがあります。

02.小児の矯正

大人の顎の様に 成長が終わっている場合と違い、
成長を促す治療から出来るというのがメリットです。

ただし お子さんが矯正器具の装着の違和感等で
外してしまったり、面倒くさがって
入れなかったりすると効果が出にくくなります。

お子さんの矯正は 成人と比べて
後戻りも少なく

成人するまでに綺麗な歯並びに

なるケースが多いです。


矯正治療について

歯並びの悪化には様々な要因が考えられますが
生活習慣の影響が大きいと言われています。
歯並び悪化の要因となる習慣を取り除くことで、
自然に治れば理想かもしれませんが、
それだけでは回復が難しい場合があります。
そういう方は矯正治療をおすすめします。
年齢や歯並びの状況によって、
費用や治療期間が変わってきますので、
お悩みの方はお気軽にご相談下さい。

矯正歯科のよくある質問

Q01.歯並びが正常かどうか、相談だけでも受けられますか?
A01.相談は無料でお引き受けしております。是非ご相談下さい。
Q02.矯正装置をつけて金属アレルギーが出る事はありますか?
A02.矯正装置による金属アレルギーが出る事は非常にまれです。ただし、アレルギー体質の方は事前にご相談ください。
Q03.大人の治療は子供の矯正治療と違うのですか?
A03.治療方法が大きく違い、それぞれにメリット・デメリットがございます。詳しくはご相談ください。
Q04.差し歯があっても矯正治療は受けられますか?
A04.基本的には問題なく治療頂けます。ただし、天然歯に比べ接着剤が付きにくいため、矯正装置が外れる事があります。